スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 『木・雲・太陽』

vivitar 271ブログ
皆さんこんばんわ。
芸術界の 『壁画を台無しにしたおばさん』 象ぞう造です。

VIVITER VC5050で御座います。
昔、某芸大油画科2次入試問題に
木の台に白い布と石膏の幾何形体が
ポンと置かれデッサンしなさいみたいな問題がありました。
まったくモチーフとして魅力はありません(笑)
こんな退屈なモチーフ描けないよと思っていたのですが。。。
どうやら出題の意図は『木、布、石』の描き分けだったらしく、
ホエーと感心したことがありました。

だからって訳ではないのですが、風景を撮る場合
『木・雲・太陽』のバランスも被写体になるのではないかと
大胆な理論を展開してはどうかと(笑)
『テーマは木・雲・太陽です』と
言ったらかっこいいんではないかと。

いやーでもさすがVIVITERですね。
発色のこの色の詰まった感じがたまらなくいいです。

それはそうと寺院の壁画を修復しようとして台無しにした
あれってどうなったんですかね?
いまさらですが気になってます。
ダメ?(笑)

スポンサーサイト

テーマ: 絵本・制作・イラスト | ジャンル: 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。