スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 VQ1015

VQ 242ブログ
VQ1015でございます。
トイカメラの中でもかなり小さいです。
3×4×1.5cmぐらいですかね。およそマッチ箱ぐらいです。
でさらにプレビュー画面がついておりません。
ということは、その場では構図や色、
さらにちゃんと写っているのかすら確認できません(笑)
構図もおおよそこれくらいだろうとイメージしてカメラを向ける、
心の目で撮るしかない!!!
シャッターもタイムラグが2秒ぐらいあり、
押してから2秒は動けない。
じっとしていなきゃいけません。
しかも電池の燃費がやたら悪い、アメ車並みの電池の減り様。
これこそキングオブトイカメラ!不自由の極みかも(笑)
魅力はこのかわいいルックスとこの意外性のある写りですね。
トンネル効果も当たり前のようにあるし。
こんなちゃっちーカメラで写るのかよ?と思わせといて
けっこう味のある写りをする、なかなかの仕事人です。
スポンサーサイト

テーマ: 絵本・制作・イラスト | ジャンル: 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。