スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 VIVITER VC5050

vivitar 186ブログ
VIVITER VC5050で御座います。
空の青と逆光の木のシルエットが、
堂々と、そして感動的なコンポジションを
作り出しております。
絵画的な写真でsuね。象造は油絵科のせいか、
写真を無意識のうちに絵画として捉えてる所がありまして。
1.動きのある構図
2.その写真の狙い(何を言いたいのか)
3.光と影のダイナミックさ
4.いいな~と思う感じる心
5.ドローイング的な瞬間的な感じる力と
  瞬間的に表現する力
あたりを知らず知らずのうちに意識して
シャッターを切っております。
写真家さんだと対象のよさを引き出す事に
神経を集中させますが、象造は絵作りに神経を
集中させます。対象と自分の中間ぐらいに
いいイメージがあるのではないかと思っております。
あまり対象物の良さを引き出そうとは思いません。
うーむ、ほとんど絵ですね(笑)
だからトイデジが好きなのかな~。
うーん、まあ楽しんで撮れてるならいいのかな。

みなさんいい風景ありましたら教えてください。
こんど象造と一緒に撮影しに行きましょうか?
スポンサーサイト

テーマ: 絵本・制作・イラスト | ジャンル: 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。