スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 『足元の枝を切って自分が落ちるタイプです』

ricoh 051ブログ
『足元の枝を切って自分が落ちるタイプです』
いいですねー!この墓穴を掘る感じ。
余計な事してますますピンチになる感じ。

象造は小さい頃に母から
『なんであなたは余計なことするの!!!』
とよく怒られておりました。
玄関の鍵を開けようとして、
プラスチックの棒を鍵穴に突っ込んで
鍵そのものが壊れ、家に入れなくなったり(笑)

冬の寒い雨の日に隣の家で遊んだ時、ボールで
窓ガラスを割ってしまい、
隣の一家がとても寒い思いをしたり(泣)

テーブルの横をすり抜けたら裾に当たり、
牛乳瓶を落として割ってしまったり(笑)

ううう思い出すだけで何故か泣けてきますね・・・

皆さんはどうですか?失敗してませんか?

象造は今の昔もあまり変わらないのかな、
結構、失敗の連続かも(笑)
スポンサーサイト

テーマ: 絵本・制作・イラスト | ジャンル: 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『足元の枝を切って自分が落ちるタイプです』いいですねー!この墓穴を掘る感じ。余計な事してますますピ

2012.11.21 (Wed) | まっとめBLOG速報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。