スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 『シャレオツな街灯2』

ricoh 215ブログ
皆さんこんばんわ。芸術界の
『もしかして私のやる気、いらない?!』 象ぞう造です。

RICOH CX5のミニュチュアライズでございます。
シャレオツな街灯ですね。いやいや、おしゃれです。

象造が美大浪人のとき当時の仲間うちで、
作品が良かったりすると
『この構図、おしゃだね!!』とか『この空間、おしゃだね!』
『こっちの色の方がおしゃだね!』とおしゃれを少しだけ略した
『おしゃだね』が流行っておりました。
当時の師匠より
『お前たちの絵よりその言い方のほうがおしゃれだ』
と酷評を頂きました(笑)

当時の師匠も今は亡く、
象造は師匠の享年を超えてしまいました。
でも師匠がこのブログみたら
象造バカな事やってんじゃない!!と
きっと言われますね。
まあ、どちらにしろ怒られてる方が
象造らしいと言う事ですかね(笑)


テーマ: 絵本・制作・イラスト | ジャンル: 学問・文化・芸術

 『木・雲・太陽』

vivitar 271ブログ
皆さんこんばんわ。
芸術界の 『壁画を台無しにしたおばさん』 象ぞう造です。

VIVITER VC5050で御座います。
昔、某芸大油画科2次入試問題に
木の台に白い布と石膏の幾何形体が
ポンと置かれデッサンしなさいみたいな問題がありました。
まったくモチーフとして魅力はありません(笑)
こんな退屈なモチーフ描けないよと思っていたのですが。。。
どうやら出題の意図は『木、布、石』の描き分けだったらしく、
ホエーと感心したことがありました。

だからって訳ではないのですが、風景を撮る場合
『木・雲・太陽』のバランスも被写体になるのではないかと
大胆な理論を展開してはどうかと(笑)
『テーマは木・雲・太陽です』と
言ったらかっこいいんではないかと。

いやーでもさすがVIVITERですね。
発色のこの色の詰まった感じがたまらなくいいです。

それはそうと寺院の壁画を修復しようとして台無しにした
あれってどうなったんですかね?
いまさらですが気になってます。
ダメ?(笑)

テーマ: 絵本・制作・イラスト | ジャンル: 学問・文化・芸術

 『空の道』

RIMG0060ブログ
皆さんこんばんわ。
芸術界の『ただ、しょっぱいだけ・・・』 象ぞう造です。

RICOH CX5でございます。
ある晴れた昼下がり、空を見上げると・・・
おお!これは!!
まるで、空に道が出来てる様な・・・

雲は天の様子を知らせる手紙と
前に聞いた事があります。

誰かが通ったのでしょうか?
それとも、誰かの元へ通づる道なのでしょうか?
ロマンチックですね(笑)

象造には無縁でありますが、
皆様にとって素敵な事があるように
空の道に、お祈りしておきました。

え?!余計なお世話だって?
そうかも知れませんね。
でもたまにはいいじゃないですか(笑)

テーマ: 絵本・制作・イラスト | ジャンル: 学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。